スクリーンショット 2017-10-08 16.58.43

色々新しい事をやってみた夏〜秋であった

2015年から刀剣乱舞で活動を始めて、とにかく描くぞー!!と今年の春頃まで突っ走ってきましたが、ようやく落ち着いて別の事をする余裕がでてきたようです。女性がマルチタスク得意っていうのよく言われてるけど、私に限ってはあんまり当てはまってないな…笑

 

このブログでも書きましたがまず、夏から家中のプチ断捨離しました

 

家の中がスッキリした所で、次の作品を描こうかなーと思ってた矢先に、クラパンにどハマリしました

 

だいぶ操作にも慣れて、デイリー消化くらいで良いや…と思ってきた所で、コミスタのmacOS対応がお亡くなりになり、Clip studioに強制的に移行せざるを得なくなりました

 

すごいなあ、人って今の快適な環境でぬくぬく過ごしたいと思っていても運命(大げさ)はそれを許してくれないものなんですね…!
現在Clip studioの修行は継続中です。わからないことを色々教えてくれたり、教本を譲ってくれたりしてくれた友人たちがいるのでなんとかなってます。まだ漫画は描いたことないけど。

私のClip studio=使いにくいのイメージって、2015年くらいで止まってたからで、アップデートしたら一気にわかりやすくなっててびっくりしました。カラーが、とりあえず、すごく描きやすい!

スクリーンショット 2017-10-08 16.58.43

Clip studioで全部描いてみた、グラブルパロのアレクサンドラちゃんとジューコフねーさん(仮)

Clip studioでグラブル塗りをやるハウツーの記事とかもあって、初心者でも簡単に描けてしまうおそろしさ…この手軽さを漫画で身につけたらきっと今までよりもっと充実した画面構成ができる気がします。がんばりたい。正直、コミスタで5月の本を描いたとき、慣れたツールで苦労はなかったけど限界を感じていました。
12月のイベントに間に合うかわからないけど、来年はとりあえずClip studioで描けるようにがんばりたい。

あともう一つ、あんまり同人と関係ないのですが、資産形成の勉強を始めました。

投資って、今までハイリスクハイリターンで詳しい人だけがやるもの、ってイメージがあったのですが、よくよく学んでみるとそれは投資ではなく投機というものらしい…
いまは「iDeCo」「つみたてNISA」に的を絞って情報集めをしています。
私のように一般庶民の初心者が始めるには、2018年はとてもいいタイミングだそうなので身内や友人に教えてもらったり自分で情報を集めたりしつつ来年のつみたてNISAデビューしたいなーと思ってます。今も色々本を読んだりしてますが、面白いです。
クラパンにハマって推し隊員がドイツとソ連なおかげで、この記事とかすっと頭に入ってよかった笑
「どの国が上がる」ではない 国際分散はなぜ有効か|マネー研究所|NIKKEI STYLE

こうして見ると、一見バラバラな事をしているように思えても、どこかで自分のやってきた事って繋がっているのかもしれないなあと思いました。
健康と経済的余裕あってのこの趣味なので(あと家庭も)バランスよくやっていきたいものです。
あ、このブログは今まで通りの感じで投資ネタとかの記事は書く予定ないです。ジャンルが違いすぎるし、何より初心者すぎて書くネタがない!初心者が0からはじめてみた系ならいけるかもしれないけど笑

スクリーンショット 2017-07-06 16.12.08

なんつーか大掃除してみたい気分?最終回

スクリーンショット 2017-07-06 16.12.08

3週間前にその1を公開してから書き連ねていた大掃除シリーズ、これで最終回です。
こちらの画像、スペースは同じなのですがずいぶんスッキリしましたね。 植物を置けるスペースができたよー!!植物に隠れてしまいましたが犬(名前を忘れた)はまだ同じ場所にとどまってます!
薔薇ペンは外すと寂しくなるのでそのままです。

自分の部屋からはじめて、家族の部屋以外の生活スペースのお片づけ、ようやく全部終わりました!玄関から冷蔵庫の中までやったよ。
原稿にかまけて「とりあえず機能すればいいや・・・」と放置していた色々なゾーンが、使いやすくまとまりました。
最初は何をどうすればいいのかあれこれ考えてましたが、慣れてくると「機能・用途別に場所をまとめる」というスキルが身についてきて、そこから残すものと不要なものを選別することができるようになります。
おかげで家の中も快適になり、いままで置いとくだけだったインテリアの出番も増えて気持ちも晴れやかです。
いままでは自分の部屋に割と早く戻っていった家族がリビングに長くいるようになりました笑

これからはじめてみようか、という方のために今回の件で学んだ事を箇条書きしてみる。

・一気に全部ではなく、1カ所ずつ終わらせていく。できればテーマ別で。(「同人関連」「アニメグッズ」「服」など)
・リサイクルショップを利用する場合は、あらかじめショップ別に箱を用意して仕分けしていくとスムーズです。どのくらいの量になるか把握してから申込をしたほうがいいです。
・曜日別に出すゴミが決まっている地域ならば、ゴミの日の前日〜2日前にするのがベスト。10日以上大量の段箱を放置する事になっちゃいました…

・モデルルームみたいな部屋を理想にしないほうがよい。自分が快適に過ごせる、をあくまで最優先。
・ものをしまい込むだけではなく、「機能・用途別」でものの居場所をちゃんと作ってあげる。
・かぶってしまったものは使い切るか、どうしても複数ないといけないと思わない場合は手放しましょう。
・収納のための収納グッズをまず買わない。
・ホコリ対策のため、マスク必須。

掃除しながら片付けたのですが、ハンディ掃除機とクイックルワイパーハンディが便利でした。ふわふわはカートリッジが売ってるのでべんり!

スクリーンショット 2017-07-06 16.42.07

今回かかった費用

・「ゆるい片付け」本代(Kindle) ¥1100
・不要品リサイクルサービス代1箱分 ¥1500

不要品のリサイクルサービスというのは、買取王子が提供しているもので、買取はできないけど不要品を箱に詰めて送ればこちらで何とかするよというサービスです。発売から5年経っている電化製品など、処分をするのがちょっと面倒なもの等を送りました。

各リサイクルショップに査定に出したものも、おおむねいい感じのお値段で引き取って頂いた…のですが、服だけはダメでした。
スタンダードな形のブランド服でも何年も前のものは¥100が当たり前の世界なようです。ほんとに、服は心から気に入ったものならばともかく、あとはファストファッションかブランド服が欲しかったら中古でいいや…と思ったり。
残した服たちは現在のところどれもお気に入りなので、着倒そうと思ってますがシビアすぎる世界です…

個人的には、自分でメルカリ等に出すのが面倒な場合は、「オークション代行」の業者さんにお願いするのも手かなと思います。メルカリは代行禁止なのでNGです。
以前利用した時は、リサイクルショップよりもいい値段で落札されました。私も、フク◯ロに返却希望した服たちが戻ってきたらお願いするつもりです。

 

ところで、なんで突然大掃除しようと思い立ったかっていう話も書いときます。
引っ越しの時の段箱数がえらい数だったり、5月に分厚い本を出して、漫画を描くエネルギーを充電期間中っていう理由もあるのですが、一番はこれでした。

「薬研藤四郎」の写?復元?よくわからんがおだやかじゃない! ” モンパルナス

 

あとで、とある審神者の方が個人的に依頼されたという事がわかったのです。
刀匠さんも、依頼があれば打つ事が可能と仰っているそうで、金額も存じています。私にとっては出せない額ではありませんでしたが、勇気の要る金額でした。
依頼をされた方は、刀の事も薬研の事もとても好きで、それを形にされたかったのだろうと思います。すごい事です。

では、自分はどうなんだろう?
高いお金を出してこの方と同じ事をしたとして、果たしてそれで自分は満足できるんだろうか?

そう思ったときに、「ものとの付き合い方」を考えるようになり、自分の生活を見直すようになり、「うん、片付けしよう」と思い立ったわけです。

ここで『刀をもの扱いするな!』と思われた方もいるのではないでしょうか。
自分のリアルな生活ゾーンに重みを持って存在している以上は、どんなに思い入れがあってもまずは「もの」です。他のもの以上に大事にするかしないかは、その後です。
1冊の本を命の次に大事にする方もいるでしょうし、それは個人の価値観だと思います。私にも一生置いておきたい、とても大事にしたい本が何冊かあります。

ゴミ屋敷の特集があったり、ミニマリストのブログが話題になったり、人とものの付き合い方は一生付いて回るテーマだと思います。
好きなものに埋もれて幸せな人もいれば、自分が必要だと思う最低限のものだけで暮らすのが幸せな人もいて、自分がどういう状態なら一番「心地がいい」のかは実際に、本気で片付けてみなければ見えて来ないものなんだなあ、と思いました。
まだちょっと手を入れなければならないところも細かくありますが、とりあえずはいい状態にもっていけてよかったです。

 

ちなみにさきほどの自問自答の答えは、「いい環境でいい作品を描いてもっともっと薬研好きな人たちに楽しんでもらおう。とりあえず描きたいものが描き終わるまでは保留」にまとまりました。
そろそろ夏のイベントも近いですし、活撃も放送開始されたし、また色々とエンジンをかけて行こうと思います。
年に1回思い立って片付け、スッキリするのでおすすめですよ。
ここまで読んでくださった方も、ありがとうございました!

スクリーンショット 2017-06-22 22.24.57

なんつーか大掃除してみたい気分?その3

片付けたおかげで祭壇ができました。キャー膝丸サーン!

スクリーンショット 2017-06-22 22.24.57
ところで、これがなんだかわかりますでしょうか。
スクリーンショット 2017-06-22 22.24.46

 

ゴミの山?いいえ全部即売会必需品です。ただし物量が多い…笑 イベントもそんなに参加しないので、ゴミ袋用の大きな袋などは2回分使用するであろう量のものだけ残しました。

整理してたらこんなの出てきました。

スクリーンショット 2017-06-22 22.24.18

印刷所の袋からノベルティでてきたよ!!
今度参加するイベントで配布しますね…

そして、前回の記事で書いたこれ。

スクリーンショット 2017-06-17 22.57.23
まだ描きたい気持ちはあるけど、今は違うジャンルで活動していたい…そしてできれば破棄はしたくない、という休止中ジャンルの在庫。

・推しキャラに愛情を全振りしてしまう。
・薬研とジョルノは体格が仏像とダビデ像くらい違うのに、私の画力では器用に描き分けができず事故が起こる可能性。

このような理由で、今ジャンルを刀剣乱舞に絞っています。アイカツ!は女子キャラなので完全に住み分けができるんですが、男性キャラだとこんなことに…既刊のみでイベント参加すればいいのですが、なにぶん地方住まいなので頻繁に上京できる身でもなく…

そんな私に、救いの神が。
以前、「ジョジョの本委託しない?」というメールをくださった書店があったことを思い出したのです。
2年前だしいいのかな…と思いつつも、申請したら受けてくださいました。ありがたいことです。

スクリーンショット 2017-06-22 21.39.26

アリスブックスさん。 創作ジャンルの書店さんのイメージつよかったですが、ここ数年でジョジョもメインジャンルとして取り扱いしてくださるようになったんですね。ディ・モールト グラッツェ〜!!

ジョルノとブチャラティの本ばっかりです。気になる方はよろしくお願いします。(宣伝)

 

ちなみに、色々見てたら最近駿河屋さんが在庫なども買取るサービスをはじめたらしい

もう完全に過去のジャンルになってしまった!というときにおすすめかもしれません。
同人誌は一期一会という有名な言葉がありますが、在庫というものはできれば置いておきたいものです。思い入れがあって発行するものだし、できれば読みたいと思う読者の方々に届いてほしい、と思います。私自身も、もうこの本出してないんですか?とありがたくも聞いて頂くことが結構あります。
とはいえ、置いておける空間には限りがありますし、こういった在庫の買取や引き取りをしてくれる業者さんがあるのはありがたいですね。
でもできれば!できれば!
買取一覧でうちの薬研本を「ボーイズラブ同人誌」って書かないでほしい・・・・笑 ボーイズではあるがそこにラブはないッ!!/^o^\

スクリーンショット 2017-06-22 23.10.38

 

そして、今シーズンもクローゼットの大幅な整理をしました。
以前、カラーと骨格診断で服を断捨離シリーズの記事を書きましたが、この診断はやっておいて本当によかったです。

今回は、「ゆるい片付け」を参考に、「使うものだけを残す」方式でやってみることにしました。
この本の著者の方は私と同じく在宅でお仕事をされているのですが、1シーズンでトップスとボトムス2着ずつで済んでいるとかで、さすがにそのステージには至れない着道楽なのでそこはあきらめました。いくら好きで気持ちがいい組み合わせだからって飽きますがな…制服と同じじゃないですか。
ジョブズ氏は人生の選択肢を減らすためにいつも同じ服を着ていたということですが、むしろ選ぶのは楽しいので、今回はこんな基準で選びました。

・同じ素材のものでかぶりがあったらどちらかにする。
・絶対に残す服とあわせて、あわせ方に迷ったら手放す。
・良いハンガー(クリーニング店などでもらうプラや針金ハンガー以外)を選別して、そのハンガーにかけられるだけのものを残す。
・バッグは日常的に使用する前提で選ぶ。

スクリーンショット 2017-06-22 22.05.00

と、いう基準で選んで残ったのがこちら。あとたんすにも服が入っているのでこれだけではないのですが、大分厳選しました。手前のグレーのジャケットなど万能すぎて2005年から着てます。白シャツは三着ありますが、形が違うのと変色したらさよならするので複数もちでもオッケーとした。

結果、これまで「出かける時だけ使おう」と大事に置いておいて1年出番がなかったバッグに出番が来ました。かえってこっちのほうがよかったのかもしれません。

服やバッグ、靴などは、ネットのブランド専門の古着屋さんに、ファストファッション系はリサイクルショップに流しました。田舎だとブランドものだろうがユニクロだろうが一絡げに買取られるので、こういう仕分けはちゃんとした方が良いです。都内だとそのへんはちゃんと査定してくれるのですが。あと、使用頻度の少ないハイブランドのバッグはレンタル業者さんに預けました。2つほど受理してもらえて、そのうち一つは無料メンテナンスもしてもらっているようです。

思えば、今より数多く服を所持してた時は、「せっかくあるんだからこれを着なければ」にとらわれることが割とあった気がします。この「せっかくあるんだから」って考え方はあんまりよくないですね。結局、そのアイテムにあわせるために別のアイテムを購入し、使い道に迷う悪循環ができてました。オシャレセンスのある人だったら多分こういうループにならないと思いますが…
そして使わないハンガーをまとめたらとんでもない量になりました。前はこれに全部服がかかっていたのかと思うとすごい・・・

ゆるい片付けに『体は一つなんだから』という言葉が載ってました。
確かになあ、と思いました。
腕時計に関しては私も「左腕は1本なんだから」と思って増やさないでおいたし、薬研グッズに関しても「使うこと前提」で購入したため爆増えしませんでしたが何故服になるとああなっていたのか…
これを機に習慣も見直そうと思います。

 

大掃除シリーズももうちょっと続きます。

 

スクリーンショット 2017-06-10 22.46.21

本のご感想御礼:2  &雑記

スクリーンショット 2017-06-10 22.46.21

気付いたら6月が終わろうとしているうえに活撃が始まろうとしている・・・・!
長編を描いてた時は、「このペースで描けるのなら夏の新刊くらい余裕だろう」なんて思ってましたが、やっぱり多少のインターバルを挟まないと筆力が回復しないようです。コンスタントに作品描かれてる作家さんってすごいな!
というわけで、塗りの練習とか次の新刊にむけての反省や準備などしてました。あ、あと部屋の片付けもしてるし、ゲームしかしていなかった去年の秋よりはまし…かな…!?

 

 

ご感想の御礼です。やったーその2が投稿できたよ!

「刃金のごとく〜」の「絆」「極」に感想フォームへのQRを掲載しております。
そちらから頂いたご感想のお返事です。
あ、あととらのあなに委託している刃金極は完売しました。ありがとうございます! 追加は現在のところ予定なしです。アニメイト&フロマージュには在庫がありますので、気になる方はそちらなどでよろしくお願いします〜。

 

✿大ボリュームですごく楽しかったです!展開が〜の方

ご感想ありがとうございます!このページ数で描くのは私も初めてだったのでいろいろと手探りでしたが楽しんで頂けてよかったです(^▽^)少しでもワクワクして頂けたならそれだけでもう…!
大将のために頑張ってくれた(らしい)極薬研くん、大事にしてあげてくださいね。

スクリーンショット 2017-06-17 22.14.32

なんつーか大掃除してみたい気分? その2

スクリーンショット 2017-06-17 22.14.32

5年くらい前の本で汚部屋描きました笑 これはこれで楽しかった。

最難関の薄い本たちを片付けたので、今日はクローゼットとスツールの中を片付けます。とりあえず、部屋着とかを仕分け。(お見せできません)

あと、地方住まいでイベントに遠征することが多いので、もらった化粧品の試供品などとっといてしまうんですが、自分で同じ場所にまとめてるつもりでも結構こまかくばらけてしまってたりしてなかなかすごい量に…

そこで、必要なものを「遠征に持っていく用」「ストック用」で分けてスーツケースに入れておくことにしました。

スクリーンショット 2017-06-17 22.07.51

こんな事もあろうかと不織布でバッグを作っておいてよかったぜ!(じょうだんです)

ショッパーといえば、お店でもらうショッパーとかも溜まっていきますね。まるでブランドばかり買ってる女みたいですが、後生大事に持っているので10年ものとかあります。いつ使うのか?(といいつつハイブランドのショッパーを捨てられない)

スクリーンショット 2017-06-17 22.13.23

そして、仕分け中に発見したー!!

スクリーンショット 2017-06-17 22.27.24

2年前のアイカツ!ミュージックフェスタのときのですね。スミレちゃんかわいいよ!こういうのは。。。とっときます・・・・・さすがにオマケでもらったラーメンは1年後くらいに食べました・・・・

あとは、服や小物類を整理します。

このへんは個人の考え方なのですが、ものの対価は「手に入れた時の満足感」をお金で買っていると思ってます。なので、ある程度それが薄れてくると、コンマリ先生のいうところの「ときめかない」になるのかな?
「これは高かったから使わないけど置いておきたい」というものなどがある場合は、よっぽどのものでなければこの感覚で売ったり捨てたりしています。
趣味が変わってしまってもうつけないアクセサリーなどは、買った時のワクワク感や着けていたときの満足感が第1、というかんじです。プレゼントでもらったものなどは手放しませんが。

同人サークルなので、勝負服が必要ですが夏場はこればっかりです。

スクリーンショット 2016-07-17 17.11.34

間違えました。

 

スクリーンショット 2016-07-17 17.35.37

このTシャツ、ほんとに着回し効きすぎて2枚買っといてよかった!!色も白と紺色で何にでもあうし、ファミマさん再販して下さい。というかこの話題別の記事でも書いた気がします。すいません!

次回は、デスク周りを更にスッキリさせるぞ作戦です。

と、その前に…

スクリーンショット 2017-06-17 22.57.23

現在休止中のジャンルの本の在庫と戦わなければいけませんでした。