GB15でペーパー出します(^o^)+ジョルブ語り

20140129

あと、ジョルノとDIOが不毛なバトルの続きをしてブチャラティが巻き込まれる漫画もあります。全4P。ジョルブのズキュゥゥンが見られるのは他のところでもあるかもしれないけどモンパルナスにもあります!笑

DIOに張り合おうとするジョルノが割と好きみたい。親子本で結構描いたので当分はまたジョルノとブチャラティをメインで描いていきますが。
ジョルノとブチャラティの間だといわゆる遠慮のない突っ込みが描きづらいんだけど、ジョルノに対するDIO、ブチャラティに対するプロシュートは描きやすかったです。ジョルノとブチャラティはなんなんだろうなあ…最初数初殴り合いはしたけど、そのあとはいわゆる「仲良し」ではないけどどこか近くて、いわゆる上下関係ではあるんだけど対等的なところもあって、形容する言葉が見つからないのがいいところですね。

ジョルブだとブチャラティに接する時はジョルノも15歳の自分っていう態度は捨ててそう。二十歳で大人で憧れていたギャングのブチャラティと対等でいたい心の現れかもしれないし、このサイト的には「ぼくがしっかりしないと」っていう気持ちもあったら嬉しい笑 なにせ、ブチャラティはジョルノに質問しっぱなしですよ。そのくせ最後の最後はジョルノも理解できてたのかわからない事を言うよ。15の子供のままじゃいられないと思います。ギャング入門のときだけだなあ、ジョルノがかわいかったの。

そういえば、原作にジョルノのめっちゃ笑顔なんて無いよーって言ってたのに、初期ジョルノのめっちゃ笑顔原作にあった!

って夢を見ました。原作絵でジョルノの超笑顔って想像着かない私だったんですが夢で見たそれはとても自然な可愛い笑顔でした。再現できないのが悔しいです。