なんつーか、薬研極修行から1周年経った気分?

20171004

アニキたちの極修行という一大イベントから、もう1年経ったんだなあ〜。当時のブログ記事を引っ張ってきましたよ。
ちなみに、見送りが後藤くん、信濃くんなのは、アニキ6号とアニキ4号を間違えていたからです。

修行1日目:お手紙の1通目が届きました。 ” モンパルナス

1通目を受け取ったときに、兄者とお話しなかったら今の私は多分無かった…。当時を思い出すと、アニキたちの誰とも話すのが怖くて、もういっそ斬ってくれくらいの気持ちで兄者とお話したのを覚えています。いやーギリギリだったなあ…兄者ありがとう…

  修行2日目:Twitterと手紙で会話するのやめよう? ” モンパルナス

若干メンタルを回復した私、図書館で信長さんについて勉強するの巻。日記で言及していた安土城をのちのち描く事になるとは思ってもいませんでした。

修行三日目:きらめけ!メッセンジャー ” モンパルナス 

だいぶメンタルを回復した私、鳩で速攻呼び戻す。

なんつーか薬研6号が極まって帰ってきた気分? ” モンパルナス


最高に『ハイ!』ってやつだアアアアア
アニキじゃなくて私が…。

ごめんねアニキたち…こんな修行後ハイな私に付き合わせて………

 

アニキたちの修行のおかげで、これまで好感度が限りなく低かった信長さんに対してのあれこれが誤解もあったこともわかりましたし、何より、レベル99では限界のあったマップにも出陣できるようになったのはとても嬉しい事です。
上の記事にも書いた通り、帰ってきた直後はキャラが128度くらい変わったように見えて慣れるのがたいへんでしたが笑
これは…あれか…今の言い方で言うと「オラついている」というのか…笑 オラついててもかっこいいですよ!!
鯰尾の修業帰還時に「この話し方が地」って言ってたので、もしかしたらアニキも今のほうが地なのかもしれないですね。

アニキのお手紙については、何ヶ月かあとに「もしかしたらこういうことなんじゃあないか」と思ったことがあって、それを描いたのが修行本の修行3日目の某シーンにつながってます。

それにしても、次にアニキたちに大きなイベントが起こるのはいつになるんだろう。
回想もまだ1個もないしなあ…近侍曲もまだだしなあ…
政長さんのこととか、どう思っているのか全然語られていないし、もしかしたら語られないままかもしれませんが。

現在は、本丸にいるアクティブな薬研7人のうち6人が極となっております。先日、極短刀の能力補正がありましたが、桜付をしっかりしていたので実戦的にはあんまり困った事はいまのところないです。
全員、上は46下は31レベルなのでカンストまでまだまだですので、ノンビリレベルをあげながら待とうかなーと思います。これからもよろしくね。

とりあえず、この修行で私が学んだ事は、もうちょっと落ち着こうという事でした…成長しよう…