活撃の1〜6話を振り返ってみる!

ufoカフェのノベルティがまさかのW薬研で喜んでいる昨今、活撃刀剣乱舞、毎週楽しんでおります。こんばんは!

スクリーンショット 2017-08-07 21.44.38

※このサイトは薬研メインなので、感想が偏ります。活撃の薬研くんは「かつやげくん」と呼んでいます。勝手に笑

✿第1話
・最初から作画がすごい!
・遡行軍がぶった切られたときの血のエフェクトがアニメっぽい
・できる兼さんと90超えたら最強となる堀川くん
・さすがプロによる時代考証と背景…
・ミカサさながらの回転斬りをかますかつやげくん。CMであの登場シーンが流れると「カッコイー!!」と言ってしまう。
✿第2話

スクリーンショット 2017-08-01 18.26.02

完全にこれであった…

そ、そんな大俱利迦羅みたいな態度で集団行動がつとまると思っているのか〜〜〜〜〜

先行上映の声優さんトークでも強調性がないってツッこまれてた笑 しかしこのトークで一番顔を伏せてしまったのは、みんなかつやげくんの足をエロいエロいと絶賛していたことでしょうか…
た、確かに他の薬研より何となく脂肪分の多そうな脚をしているが!薬研のセクシーポイントは脚ではなくて!!革手袋をキャストオフしないほっそい指先とかだと思うんですー!!

単騎で遡行軍を2体倒すシーンはめっちゃかっこよかったです!台詞も意味深だし。とりあえず、初陣ではないのかな?
兼さんが近づいたときに、振り向き様に刀をむけるあの場面はカッコイイけど隙だらけではって心配したけど、どうやらかつやげくんの戦いの癖のようだ。

みんなの自己紹介のシーンとか、蜻蛉切さん全般とか、陸奥守がもぐもぐしながら兼さんに何かを訴えているのを流す兼さんとかよかった。

で、気になったのは「第2部隊」。
えっ第一部隊じゃなかったの!?うちの第1とメンバー半分かぶってるーって喜んだのに…
第一部隊…いったい何者(なにじゃ)が在籍しているんだ…

✿第3話

第2部隊の協調性のちぐはぐさと、それでも主の命を果たそうとするみんなの一面が垣間見えた3話でした。
堀川くん、やっぱり90超えたら部隊最強になるよ…私の中では脇差最強伝説が覆らないのでそんな風に思ってしまいます。

この回の薬研くんは兼さん隊長に若干ご不満な様子を隠していない…
のですが、助かった数が歴史に大きな影響を及ぼさなくても人命を助けようとする姿勢、やはり薬研藤四郎というキャラに漏れずいいやつなのだろうと思います。吉行で人体実験を試みていた薬研くんがいた気がするけど気のせいです笑
陸奥守と兼さん隊長のコミュが何となく上がったっぽいのもよきかなでした!
なんだかシーザーとジョセフみたいだなあ…最初はけんかしててだんだんお互いを認めあっていく男の世界はロマンです!

歴史の先がわかっているからこそ、先がないと知らない当時の人たちに干渉できないつらさ、みたいなのはきっとどの刀剣男士にも多かれ少なかれあるんだろうなー。
とりあえず、時代がそこそこ最近?だからいい店があってよかったね!これが室町時代だったらお風呂も軍鶏鍋もないぞ!

✿第4話

新しい任務が始まった回。
結構かつやげくんの出番が多かったので始終心が乱れちゃってました。

まず、まずこれを言わせてほしい。

何故極の3日目の手紙の内容をそこで言うのか!!!!!

わかるのです、アニメの都合とか、通常の薬研は極端に自分の感情を述べる公式台詞がないので極から引用せざるを得なかったとか。
でも、薬研最推しの目からすると、極の3日目の手紙ははじめて薬研が大将に向かって自身の感情を吐露するものでした。自分の役割を自覚して結果強さを得た、本当に本当に大事なものなのです。そして、極の修行ではじめて、「自分は持ち歩かれるだけの守り刀じゃない」と気付くのだと思ってました。少なくとも、私の想像ではそうなので修行本ではそのようなお話を描きました。
なのに、かつやげくんはもうそれを自覚してしまっている。じゃあ、仮に彼が修行に行ったら何を得て帰るのか?
言い方は乱暴ですが、今そこでそれを言ってしまったら、修行そのものが薄っぺらいものになってしまうのではないでしょうか。

それに、「持ち歩かれるだけの守り刀でない自分になったのは審神者のおかげ」
だから大将を守りたいという思いを持つのか?それって、ちょっと原作の薬研の言ってることとズレている気がします。
安土での修行で「人の体を得て、自分の意思で動ける自由を得たから自分にしかできないことをやる」という考えに至った原作の薬研と、「人の体を得られたのは今の審神者のおかげだから今の主は審神者」と言う修行に出てないかつやげくん。ここにちょっと隔たりを感じますね。
「原作と違う薬研」をうちだしているとはいえ、そこって変えてはいけないところでは…後の展開でフォローがあるといいのですが。

と、散々言いましたが船の上での遡行軍に対するような口調でかつやげくんに怒鳴られたら秒で泣く自信があります。笑
鶴丸が助っ人に来てくれてよかったね!

✿第5話

持ち替えるのよ、短刀をスコップに!

鶴丸が来てからいきなり何となく態度が軟化した気がするかつやげくんである。
花丸と同じく、やはりいち兄と同じところにいる刀剣には兄みを感じてしまうのでしょうか笑
さすがアニメというか、軍艦同士のぶつかり合いは迫力がすごいし、遡行軍の気合いも半端ないし、そんな強い敵大太刀まだ見たことないし!
蜻蛉切さんの戦闘シーンは本当にかっこよかった。
重傷で、折れはしないだろうと思っていたのですが予想がちゃんと当たってよかったです。

兼さんの心の成長も垣間見えそうなラストでしたね。陸奥守は毎回海に潜りすぎである!

✿第6話

な、なんすかこのめっちゃ豪華な本丸…!?

みんなつっこんだと思うけど、和風なのにストレッチャーはある本丸すごい笑

他の刀剣男士たちがいっぱい出てくるシーンは心躍りました。ちゃんと食事の時間合わせるんだ…
各施設の設定とか、それぞれの本丸感が出てて楽しいです。

ばみちゃん、薄々思っていたけど、審神者以外にはやっぱり優しいよね…
かつやげくんの部屋まで映してくれる大サービスありがとうございます。右上の緑色の手榴弾みたいなのなんだろう?ってところが気になって、ふすま絵がオダマキとか薬研(器具)もあるとかあとになって知った。だって手榴弾っぽいのが気になって!!
子供の頃刑事コロンボを見すぎたせいで細かいところが気になると夜も眠れねえのです。

そして判明する「部隊に入ったのははじめてだった」
はじめて部隊入りしてあんな態度を…!?

あと、やっぱりみんなツッこんだと思うけど、重傷の槍一振り手入できないほど資材がないって…?!
まさかあの審神者さん、キャンペでみんなに配ってしまったのでは…!?

って言ってたら、「クラッシュ・オブ・パンツァー」のほうで審神者さんを発見しました。資材全部防塁強化に使っちゃったわ!とか言うんじゃあないだろうな!?笑

スクリーンショット 2017-08-07 21.21.50

接待基地っていうのは、わざと攻略しやすく作ってある基地のことです。演練の単騎放置と似ていますね。
ちなみにこれは私ではなく家の者の画面なので、審神者VS提督が観られた貴重なワンシーンでした。
私も同じ曹長なのでいつか戦えるといいな。私が勝ったら…か、かつやげくんの軽傷を、手入してください…伝わって…ください…
軽傷とはいえ痛かろう…

兼さんの悩めるシーンが、実にこれからの成長を期待させる感じで、そういう悩み方をしてる刀剣男士を観るのはとても好きです。
大きな目的のために小さな犠牲を見過ごしていいのか?
難しい問ですよね。
それに気付けるのはやっぱり、やさしさなんだろうなと思います。「やさしいは強い」って花丸でも三日月が言ってたもんね。きっと強くなるよ兼さん…

最後に第一部隊登場でしたね。
キャー兄者ー!!って言ってて兄者しゃべったかわかりませんでしたが心の声で聞いてくれ。
なんというか、こうレア刀で固めて初期刀が隊長って、演練でよく戦ったワ…というかんじです。ばみちゃんのかわりに蛍丸がいたら完璧でしたが、永禄8年は所縁があるからばみちゃんと教えてもらって勉強にもなりました。
兼さんたちは頑張って強くなって第1担当の白い狐をギャフンと言わせてやってくれ!
こんのすけもがんばれ!
あと審神者さんはもうちょっと短刀を出陣させてやってくれ!6面で泣いても知らないからね!

そういえば、活撃が始まった頃、演練で未来の第2部隊にあたったのです。うちの第一部隊がお相手しました。

スクリーンショット 2017-07-03 17.50.07 スクリーンショット 2017-07-03 17.51.46 スクリーンショット 2017-07-03 17.53.45

速かったよかつやげくん!よかったらまた遊んでね。

そんなかんじで次週も楽しみです。