雑誌で活撃の薬研くんの新情報を仕入れてみました

ニュータイプとPASH!の6月号を買ったよ。アニメ雑誌とか買ったの10年単位で久しぶりです。活撃に薬研くんが登場するおかげで色々穏やかじゃないです。
ちなみに2月28日に出た雑誌ももやし先生が譲ってくれました。おっと、アイカツ!ファンブックはアニメ雑誌にカウントしないぜ。

スクリーンショット 2017-05-13 12.26.14

桜に攫われ奴な薬研くん・・・

こっちのほうはともかく、このやたら巨大なポスターのほうの薬研くん…

スクリーンショット 2017-05-13 12.22.57

 

あ、脚が・・・・脚が

前にこういう図を書きましたが、間違いなくエロく描きたい時の脚(女子)である。

スクリーンショット 2017-03-30 12.04.44

本家や花丸の薬研くんの脚に微塵も興味が感じられない私ですら、「上に寝てみればよろしいので?」という気持になってしまいました。どっちかというと蛍丸っぽい。

さて、記事の内容です。このサイトは薬研がメインなので、薬研くんの記事に特化していますがお許し下さい。

✿PASH!6月号

山下誠一郎さんのインタビューが1pに渡って掲載されています。
見開きでポスターの「お茶でも飲んで話でもしようや」の薬研くん。そのネタ危ないですね、薬研くんだから大丈夫です。

アオリが「さあみなさん、出陣ですよ」

け、敬語!?たぶんたれ目&デカ目メイク過多のこんのすけの台詞に違いない。

薬研くんの性格が明記されているところがビックリです。

「性格はクールで、刀身の短さを生かした戦い方をする」

今まで性格についてなんて一言も触れられなかったじゃない!急にどうしたんでしょうか。

せっちーのインタビューで一番気になったのは、「-ONLINE-」のほうでの薬研の第一印象について。
儚げな印象のままでせっちーがしゃべるアニキの声というのも聞いてみたいけど、やっぱり今のままがいいなあ。石商先生のキャラデザがあまりにも美しすぎるので、声を担当するのはとても大変だったろうなと思います。

あと、せっちーの中での審神者イメージ。

「F1層」「若いけど自立していて少しドジ」「薬研が頼りにしているのでお姉さん気質なところがある」「見た目も和風ヒロイン」

せっちー乙女ゲームのお仕事しすぎて需要がわかりすぎていらっしゃる!
そしてせっちーがこういうイメージを持っているということは、普段そのような対象を大将としてお話されているということで…
大丈夫、F1層じゃなくても、少しドジじゃなくても、アニキはそんなこと気にするような小さな男ではない。
あと「こういったアニメ雑誌の声優さんの言ってることに振り回されるときりがないので話半分に聞いておくのがベター」ってアニメ化したジャンルで声優さんのコメントに苦しめられた友達が言ってました。

せっちーの行きたい時代がすごい。
「1980年代」と「室町時代」

’80sは「サブカル文化が盛り上がっていたから」らしいです。
そもそも、サブカルとふわっと言ってもどのジャンルなのかという話なのですが…(音楽からオタク文化まで色々ある)音楽とかクラブとかの方面なら1999〜2000年の京都がめちゃくちゃ盛り上がってましたがそっちじゃダメですか。

「室町時代」は予想外でした。なんか普通「戦国時代に行って織田信長に会ってみたい!」とかなりませんか?あえての室町。室町推しとしては嬉しいです。
理由は、「公家の雅な文化を堪能して一日を過ごすのもアリ」(要約)

足利は足利でも義満さんの時代のほうだった…
雅なことはよくわからんアニキの中の人は雅を解そうとしていた…
政長さんも歌詠のほうだったら結構できる方だったみたいですよ。

活撃の世界観についても「シリアスでダークな雰囲気」ということで…頑張れ薬研くん……!!

次ページにも、キャラ紹介がされています。薬研くんのところ。

「冷静沈着な性格で、任務に忠実な刀剣男士」

出たなクール。
個人的には、「冷静沈着」というと真っ先に前田くんが浮かびますが…笑
きっとこの薬研くんは馬に顔をなめられたり、錬結で大慌てしたりしない、つよくてニューゲームな薬研くんにちがいない。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-20-23-05-30

こんな事もぜったいしないに違いない・・・・・

✿ニュータイプ6月号

こっちは巻頭12p特集なので読みごたえがありました。

それにしても、最初に登場した立ち絵の薬研くんは神ッてるなあ…作画担当の新里りおさんの紹介もされているので、普段アニメをあまり見ない私、あらためて読ませて頂きました。

「柳洞一成のあられもない姿を作画担当」

( ꒪⌓꒪)

や、約束された薬研くんのあられもない姿とか行間に書くのはやめろー!!っていうか他に書く事はなかったのでしょうか?!

ですが薬研くんのあられもない姿だったらもう極の中傷で見慣れているので問題ない問題ない。初めて見た時はチャアを噴きかけましたがもう問題ない問題ない。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-12-34-49

「男前なのに隠しきれない溢れる色気」というちょっとメンナクっぽいけど的を得まくってる解釈をされている新里さんの薬研くん、期待せずにいられないッ!!

キャラ紹介はまとめるとこんなかんじです。

「幼さの残る顔立ち」
本家のアニキが顔年齢診断で29歳っていう診断をくだされた事を鑑みてから言ってよね!!

「半ズボンを穿いてるから未熟な印象を受けるかもしれないが性格はあくまでクール」
履き物で判断するなら紳士靴を愛用してるところにも着目してよね!!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-07-17-40-49

きっと活撃の薬研くんは馬になめられてすらクールに徹するのだろう。クールレベル高い。

そしてやっぱり「石製の薬研」だった…何故鉄製ではダメなのか?

こっちにも、せっちーのコメントが掲載されています。

Q3の「薬研藤四郎の魅力とは?」が、良いッ!!

『自分の中で「覚悟」を決めているからこそ、自分に厳しく筋の通った生き方をしている』

ディ・モールト!ディ・モールト!良いぞッ!!せっち〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!

私はジョジョとキルラキルが宗教なので「覚悟」という言葉に弱いです。「クール」の連発より「覚悟」の連発をしてほしい!!
こんな世界でも自分の選んだ道を歩いてほしいし、暗闇の荒野に進むべき道を切り開いてほしいし、自分の涙は自分で拭いてほしいです。薬研くんを演じている声優さん本人がこんな解釈をしてくれているだけでさっきの審神者の件は私の中では無かった事に笑

キャラ紹介、むしろこの新里さんとせっちーのコメントを足し、

「男前だが溢れる色気を隠しきれない、「覚悟」を決めたクールガイ」とかにしたらどうかな?私のセンスがないのでなんかかっこよくなくなっちゃったな。まあいいか。

もうとにかく活撃の薬研くんはクールに暮らしたいということがとても伝わってくる。かっこよさが約束されている…ついでにあられもない姿も約束されている…クールに笛も吹くし踊る阿呆にも見る阿呆にもならないのだ…
頼むからクールに徹しすぎて「突っ込めない人」にはならないでほしいと願う私なのでした。

 

他のキャラについて。

こんのすけに何があった・・・

黒目がちになってませんか?普通に可愛い。

「うちにいるのとちがう〜〜」って泣いてたら、アニキが「目を隠せば似たようなもんだろ」と軽く流しましたがそうなのだろうか。

スクリーンショット 2017-05-10 17.59.45

二足直立歩行とかもしなさそう。

ニュータイプはキャッチコピーがあって、

兼さん
「あでやかに咲く戦場の華」
堀川くん
「小さな体に闘志と誇りを秘めて」
吉行
「心優しき土佐の豪傑」
蜻蛉切
「敵を蹴散らすビッグサイズ」
薬研くん
「クールで鋭い秘めたる男気」
鶴丸
「人を惑わす美しく白き鶴」

ビッグサイズとは・・・・・・笑

花丸や刀ステは兄弟たちや織田関連だったので、ある程度のお話の想像がついたのですが、今回の活撃は粟田口も織田も無関係(鶴丸はちょっとあるのかな)のメンバーと時代なので、そんな状況で見られる薬研くんの姿というのはとても楽しみです。
ちなみに私には活撃にどんな展開が来ても、「うんうん、それもまたカツゲキだね」という魔法の言葉を唱えて対処する準備があるので大丈夫です。1話の先行上映が割とあるみたいだけど、とりあえずそれには行かずに放送当日を楽しみに待とうかな。