罰プレイ記(4枚)+クリア後のらくがき1枚

プレイ途中にPCが逝ってしまったので途中までしかつけられなかった残念なプレイ記です。テキストでは旧ブログに残してますので2013年2月の記事を探してみてくださいませ。
正直こんな絵では語れないほど色々思うところがあり、つまるところは「やっぱり達淳サイコー!!(辰純も)」に尽きる結論ではありましたが、ペル2関連の創作に復帰したらシリアス長編の続きも描くつもりです。今見直すと粗だらけなので、やっぱりしばらく修行が必要…もし楽しみにして下さっている方がおられたら、ネアポリスで修行中の私を温かく見守ってやって下さるとそれはとっても嬉しいなって。

P2X-01 P2X-02 P2X-03 P2X-04 P2X-05