あなたを・もっと・知りたくて Parte1(5/18にちょっと追記)

 

20140512-1

muzipっていうジッパータイプのイヤホンが売ってて、迷うこと無くゴールドを購入して早速ジョルノとブチャラティ仕様にしてやった!!
20140512-2

音質は、まあ、前まで使ってたのが結構長く使ってて音が割れてたので比べようも無いですが前よりいい気がします。

音楽と言えば、ジョジョ関連の洋楽…音楽面に関しては、ジョルノやブチャラティと全く好みが合わなくてとても残念です…とくにマイルス・デイビス!もともとジャズもクラブジャズみたいなのはものすごく好きで、須永辰緒さんセレクトのコンピレーションとかは「こんな曲がかかってるバーに連れて行かれたら一瞬で落ちる」ってなりながらありがたがったりするんですが、正統派ジャズに関してはもう…好き嫌い以前にどこをどう聞いたらいいのかわからない!そう思ってました。
しかし、偶然にも「ジャズのスピードラーニング」というお話を知って解決。

それによると、ジャズっていうものはメロディを楽しむ、とかではなくて、それぞれのパートが奏でる音が「何故ここでこのパートがこう奏でられるのか」というホワイダニットを楽しみながら聴くもの、だそうなのです。なるほどー!!!!!!よくわからんが、ビールって味は苦いけどのどごしがおいしいので好きになってしまう、というようなものでしょうか?
「ビッチェズ・ブリュ」とか「アガルタ」とかはまず専門書でその曲の背景などをしっかりお勉強してから聴いたらよくわかるってこと?
それだと、なんで麻薬を心から憎んでるブチャラティが、麻薬を思わせる曲が好きってことになってるのかわかりますね。っていうかその年齢でジャズの楽しみ方を知ってるとかもうなんなんですかブチャラティ…やっぱりスゴい人だった。
っていうネタを創作に生かそうと思ったんだけどうんちく語るまんがになりそうだったのでやめたのでここに書いておきます笑

ジョルノの好きなベックもベストなど聴いてみましたがこっちもやっぱりさほどいい!と思えず…

って書いてたけどあらためて聞いたらよかったですジョルノごめん\(^o^)/↑(追記)

プリンスの「The Gold Experience」もいいなーって思いました、とくにラストに収録されてる「gold」はすごくよかった。ジョルノじゃなくて仗助じゃないですかー/^o^\

そんな私が最近久々に聴いてシビれた曲がテイ・トウワの「HAPPY 2000」です。「HAPPY」じゃなくて「HAPPY 2000」のほう。同じ曲でもアレンジでこんなに神曲になるのか…ってことはよくありますが、これはとくに。
同氏のアルバム「火星」か、コンピレーション「SAKURA HILLS DISCO 3000」に入ってます。うちにあるのは後者なんですが、他の曲もいいよ…未起隆のスタンドの曲のアーティストのリミックスバージョンも入ってるよ。10年以上前に聴いたけど、久しぶりに取り出して聴いたらやっぱり良かったー!!っていう曲は、私の中で「クラシック」に分類される曲になると思います。

らくがき。イヤホン片耳は定番ですよね
20140512-3